オイルを使う、自宅でできるヘッドスパ

辛い首・肩のコリや、慢性的な頭痛など不快な症状に悩まされている方は多いと思います。

何をしてもぶり返してしまうそんな症状には、自宅でできるヘッドスパで対策を打つのが得策です。今回は、手軽に取り組むことができる『自宅でできるヘッドスパ』について解説します。

ヘッドスパの基本は、ヘッドマッサージです。両手の指の腹を使い、頭皮の上に小さな円を描くようにマッサージをしていきます。この時、痛気持ちいいところや硬くなっている箇所を、重点的に揉みほぐしていきましょう。

頭頂部や首の付け根、耳の周りにはツボが点在しているので、その辺りも揉みほぐしていくと効果的です。自宅でできるヘッドスパの方法としては、これにオイルマッサージの要素をプラスするのが手軽でおすすめです。

専用のオイルがあれば理想的ですが、ボディ用の美容オイルや香りの少ない食用油でも代用することが出来ます。その場合、ホホバオイルやグレープシードオイルのようにほぼ香りがないものや、焙煎していないセサミオイルなどを使用するのが良いでしょう。

適量を手に取ったら、手のひらの中でオイルを温めます。そしてそれを頭皮に塗布し、先述のヘッドマッサージを施すのです。オイルの力で滑らかなマッサージが可能になりますし、頭皮を温める作用もあるのでよりマッサージ効果を効率良く得ることが出来ます。

その後、しばらく放置したのちにシャンプーでしっかりと洗い流しましょう。このように行うヘッドスパによって、頭皮の柔らかさが保たれ頭痛やコリが軽減することでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *