ヘッドスパ自宅で行う頻度

ヘッドスパ自宅で行う場合、目的に応じて頻度を変えるようにしましょう。

美容室などで受けるヘッドスパ施術に比べて、効果は少ないとは言えども、高頻度で行ってしまうと逆効果となってしまう可能性もありますので、やり過ぎには注意が必要です。ヘッドスパ自宅で行う場合の頻度としては、1週間から2週間に1度を一つの目安として行うようにしましょう。

ヘッドスパをリラクゼーション目的で行うという場合、ついついやり過ぎてしまう傾向にありますが、ヘッドスパは頭皮の汚れをしっかりと落とすことが出来るというメリットがある一方で、頭皮に必要な皮脂も落としてしまうというデメリットもあります。頭皮の乾燥の原因となりますので、注意が必要です。ヘッドスパ自宅で行う場合、やり方はいくつかあります。最も簡単に行うことが出来る方法として、炭酸水を使用した方法があります。炭酸水は甘味料や香料などが含まれていないものを選ぶようにしましょう。コンビニやスーパーなどで手頃な価格で購入することが出来るはずです。

炭酸水を用いたヘッドスパの方法としては、予備洗い・シャンプーの際に炭酸水を使用するだけです。髪の毛の量にもよりますが、ロングヘアの場合には大量の炭酸水が必要となります。最低でも3リットルほどは用意しておいたほうが良いでしょう。炭酸水は、温めたり冷やしたりせずに、常温のものを使用します。特に温めてしまうと、炭酸が抜けやすくなってしまいますので、避けるようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *