ヘッドスパ自宅でする必要性は

毎日シャンプーで洗髪してコンディショナーで潤いを与えておけばケアは大体OKです。

ただし頭皮も年齢肌の影響を受けますから、今はよくても10年後のことは予測できません。元気な肌を手に入れるためにも毎日のケアに加えて定期的なヘッドスパ自宅で、頭皮を安定させることが大切となります。20代のころは頭皮が元気なので少々のトラブルははねのけてくれますが、30代~40代になると状況は変わってくるでしょう。頭皮を常に元気にしておくにはヘッドスパ自宅でケアし、抜け毛を増やさないことが大切となります。頭皮用のオイルやオーガニックオイルを使用して週に1~2回は毛穴クレンジングをしておきましょう。

オイリー肌の解消のために役立ちますし、頭皮ニキビ・吹き出物なども予防できます。皮脂量が適度になるとシャンプーの泡立ちがよくなり、本来の洗浄力を発揮してくれます。なんとなく以前よりシャンプーの洗浄力が落ちたと感じる場合、商品が変わったのではなく頭皮がオイリーになっている場合がほとんどです。毛穴に詰まっている汚れは皮脂だけでなく、スタイリング剤や残ったシャンプーなどもあります。

シャンプーは完全に除去しているつもりでも、実際は少し残っていることが少なくありません。ヘッドスパ自宅で行って皮脂量を整えていき、抜け毛を予防してください。抜け毛は1日50本くらいが好ましく、100本くらいまでなら問題ないとされます。ただし多い状況が継続するなら頭皮がダメージを受けていると考えてよいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *