頭皮を柔らかくするために帽子が役立つ

ずっと帽子を着用していると、圧迫によって頭皮が硬くなることがあります。

ただ、外出中に紫外線対策として着用するのはまったく問題ありませんし、むしろ紫外線のダメージをブロックできるメリットのほうが大きいです。仕事がら帽子やヘルメットを着用していても、洗髪するときに頭皮を柔らかくするケアを並行すれば問題ありません。

指圧マッサージで刺激するだけで、頭皮を柔軟にして毛根を活性化できるでしょう。頭皮を柔らかくするためには、コラーゲンの生成が活発に作用しなくてはいけません。コラーゲン生成が減退してしまうと頭皮が硬くなるので、常に紫外線対策をすること、保湿をして乾燥させないこと、などが大切となります。

コラーゲンは美肌成分として知られますが、頭皮にも必須な栄養素というわけです。紫外線のダメージは髪がある程度守ってくれますが、これは身代わりになっているにすぎません。髪が紫外線を受けすぎると乾燥してパサついてくるので、やはり外出中は帽子を着用するべきでしょう。頭皮を柔らかくする方法で一番即効性があるのは頭皮マッサージで、1日1分でも効果があります。

毎日マッサージをしていれば少しずつ柔軟になり、指で頭皮を動かせるようになるでしょう。最初は硬くてほとんど動かない方もいますが、地道にマッサージしていればほぐれていきます。最初のころは腕が疲れるでしょうが、頭皮を柔らかくなるにつれて柔軟になっていくでしょう。頭皮を元気にするためにも、マッサージは継続的に行ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です